2015年2月

探偵は情報漏れが命取り

探偵は情報漏れが命取り

(公開: 2015年2月22日 (日))

私が探偵になれそうだなと思う人は「自分の存在を消せる人」です。 やはり探偵というのは姿を簡単にみせてしまうとやりづらいお仕事だと思います。洋服などを普段着に変えたとしても、人を見張っていたときに存在感があればバレバレです。 存在感でバレてしまうということにより普段から「え、いつからそこにいたの?」と言われるくらい自分の存在を消せないとダメだとおもいます。 でも存在を消すということは簡単なことでもないですし、私自身どう消すのかわかりません。これは生まれ持った才能ではないのでしょうか。 逆に友達と一緒にわいわい話をしたいのにも関わらず、「自分の存在を消せる」という特技(性格)のせいで、友達に気付かれず話もふってもらえないという悲しいデメリットもあります。 しかし、こういった理由で友達が少ないということで他言することも少なくなるので、探偵の仕事をしている際も余計なおしゃべりをして情報を漏らすということもないと思います。 原一探偵新宿

冷静に物事を考える能力は探偵にとって必需

冷静に物事を考える能力は探偵にとって必需

(公開: 2015年2月22日 (日))

探偵は民間業者の為、警察と違い刑事事件に関与することはできず、間違ってもドラマのような殺人事件解決といった活躍は少ないでしょう。 しかし事件解決などしなくとも探偵には頭の良さが求められます。 その中でも、じっくりと大局を見極め行動に移す冷静さが大切です。 ペット探しを例に挙げると、冷静さを欠き直感にのみ頼る探し方をしていればペットが居るであろう範囲は刻々と広がり見つけられる可能性はだんだんと下がっていきます。 不倫復讐

その影響はどうなの?頭がかゆい・・・。

その影響はどうなの?頭がかゆい・・・。

(公開: 2015年2月22日 (日))

日韓通貨スワップ協定の終了が、公式なものとして正式に発表されました。
今までは憶測などが混じる記事で「終了する見込み」という情報しかなかったわけですが、
合意文書の内容も発表され事態は完全に固定化したといえるでしょう。
なんか、いろいろとあって頭が痒くなってきました。
頭皮のかゆみの原因ってやっぱりストレスなのかな???

通貨スワップ協定とは、国同士で結ぶ協定なので当然お互いにとって利益のあるもののはずです。
しかしスワップ協定は緊急時に互いの通貨を交換(スワップ)する取り決めを結ぶ事で
両国の通貨の信用度を担保しあい高めあうという性質のもので、
土台国と通貨の信用度が経済規模からして10倍は違う日本と韓国とでは
日本が一方的に韓国を助ける形にしかなっていません。

それでも結んでいたというからには、日本側にもメリットがあると言うことです。
それは韓国に進出している日本企業の保護や、韓国が中国に寄り過ぎないように鎖を付ける意味とか
色々あったのですが、デメリットがメリットを大幅に超えたという判断を少なくとも日本側はしたのでしょう。

そして日韓通貨スワップ協定が今度の期限で正式に終了と発表された結果、何が起こったか。
日経平均株価が、なんと18000円を超えたラインで終了しました。
まあつまり、市場の目は韓国という重石がなくなる事を歓迎しているわけですね。


ダンスの事が気になる

ダンスの事が気になる

(公開: 2015年2月19日 (木))

フラッシュモブをやってみたいと思っているのですが、

ダンスの事が気になっています。

自分で出来るんでしょうか。

 

あんまりと言うか、ほとんどダンスを経験した事がないです。

 

基本的な事も分からないのですが、

名古屋でフラッシュモブみたいなこと出来るんでしょうか。

 

ちゃんとサポートしてくれるから大丈夫と言う話ですが、

やっぱり、気にはなります。

 

いずれにしろ、練習は必要だと思いますので、

その辺はしっかりとやってみたいと思っています。

 

参照:azukichi.net/season/img/spring/shinme007.jpg


ミュージカルみたいなプロポーズ

ミュージカルみたいなプロポーズ

(公開: 2015年2月18日 (水))

ミュージカルみたいなプロポーズをする人もいるんだなと、

これを見て思いました。

https://www.youtube.com/watch?v=ZN3w4fCqEPE

 

最初は、何かの音楽のプロモーションビデオか

と思ったのですが、そうではないみたいです。

 

これだけクオリティが高いと誤解してしまいそうです。

 

実際にやってもらったら感動するんだろうなと思いました。

 

これだけの事をやるために、

どれだけの練習が必要だったのかが

気になってしまいました。

それだけ凄いと思いました。

 

参照:www.wanpug.com/illust/illust761.png


自作のためありません

自作のためありません

(公開: 2015年2月18日 (水))

入力項目として、収入欄と支出欄があります。 使用法は、その月の収入を収入欄に入力します。 次に支出項目欄に支出の名目と金額を入力します。 あとは繰越として収入-総支出が関数で自動計算されるというものです。 自作ですので最低限必要なの資金の動きのみをとらえられるように、 簡略なつくりになっています 複雑なものは続かなさそうでした。 そのため、最低限の入力だけですれば、 必要最低限の情報が手に入るようにと自作しました。 いい点としては入力が非常に簡単ですのでほとんど手間にならず、2年くらい続いています。 ただ、自作ですので、最初にそのファイルを作るのが面倒で、計画してから2、3か月くらいはそのファイルを完成させられませんでした。実際に作ってみると30分くらいで完成しました。 効果としては、家計のお金の流れはしっかりとらえられているので、無駄な部分と必要だけど足りない部分など把握できるようになりました。家庭で使用する分には十分です。ただし、確定申告時など、控除項目となるような部分についてもほかの支出と一緒に計算しているので、1年間のトータルの計算ができないため、結局もう一度計算し直しという羽目に陥っています。 節約術

中学受験と比について

中学受験と比について

(公開: 2015年2月18日 (水))

中学受験の算数には、比を使って解答する問題が出題されています。
単純にいくつかの数字についてその割合を求めるものから、規則性を導き出していくものまで応用範囲が広い項目のひとつです。
それだけに、最初の取っ掛かりでつまづくと、なかなか先へ進めなくなりますので、しっかりと基礎問題を繰り返しおこなうことが大切です。
比は日常生活においてもいろいろなところで活用されています。
中学受験に臨むものの教科書の問題ではなかなか興味がわかないという生徒たちには、実演して示してあげることです。
例えば、料理の調味料のさじ加減です。入れ方によってこれだけの味の違いがででくることに気付いてもらいます。
最もおいしい分量をつきとめたくなるものです。
絵の具の混ぜ具合によって微妙に変化していく色は、最もわかりやすい実演です。
ものを分かち合ったりするときには、お互いをいたわる心さえも芽生えさせます。
生活に役立つ算数が、比の中には数多く存在しています。そのことを踏まえて中学受験の問題に臨みますと、まさに味のある勉強になります。
中学受験のための夏期講習の情報はここがわかりやすかったです。


債務整理のCMが最近すごい多いよね!

債務整理のCMが最近すごい多いよね!

(公開: 2015年2月18日 (水))

最近テレビやラジオCM、電車の中吊り広告など

いたるところで借金問題や債務整理の広告を見かけますね。

 

これだけ様々な法律事務所がこぞって宣伝しているということは

それだけ多重債務などで借金が返済不能になっているということでしょう。

 

 

しかもあれだけ広告を使っているということは

弁護士事務所は相当儲かっているということになりますよね。

 

きっとどこの事務所も顧客獲得のために必死なんだろうな〜と思います。

 

 

 

それにしてもこういった債務整理案件で儲かるというのも

本当に皮肉な世の中ではないでしょうか。

 

だって消費者金融などの貸金業者から借金する人がいなければ、

債務整理の手数料で稼ぐなんていうビジネスは存在できなくなるんですからね。

 

借金癖がついている人はきっと一度返済しても

また同じ事を繰り返してしまうんじゃないかと思います。

 

 

 

考えてみれば弁護士とは逆の立場にある

クレジットカードや消費者金融なども

常に市場開拓のために熾烈な戦いを繰り広げてますよね。

 

お金を貸す側も返す手助けをする側も

結局は儲かるからやっているわけですね。

 

こういったことを冷静に、客観的に考えていないと

常にお金を搾取され奪い取られる側で一生を終えてしまうんじゃないかなんて考えてしまいます。

 

 

 

いずれにしても外側だけの視点しか持てなければ、

いつの時代もいいようにカモにされるということなんでしょうね。

 

今現時点で借金がある場合、早く借金を返したいならば、債務整理や法律事務所は積極的に利用すべきだと思いますが、

しかしやはり、普段からお金を稼ぐことや守ることについて

もっと真剣考えていくべきじゃないかと思います。

 

仕掛ける側の視点を持たなければ、この世の中は決して生き残っていけないように感じます。


それ以外の処理

それ以外の処理

(公開: 2015年2月17日 (火))

民事再生による整理は住宅のローンを含め重債務に悩んでいる債務者のためにマンションを手放すことなく金銭管理の面で再建するための法による債務整理の手段として平成12年11月にはじまった制度です。

 

この法律には、自己破産とは違い免責不許可となる要件はないので、賭博などで債務がふくらんだのであってもこの手続きは問題ありませんし、自己破産をすれば業務ができなくなる業界で仕事をされているような方でも手続きが検討可能です。

 

自己破産では、住宅を残しておくことは無理ですし、その他の選択肢では元金は完済していく必要がありますので、住宅ローンなども払いながら支払い続けるのは多くの人にとっては難しいでしょう。

 

でも、民事再生という手順を取ることができればマンション等のローンを除く借金額は相当な場合において減額することも可能なためある程度余裕に住宅ローンなどを返しつつそれ以外の借り入れ分を払い続けることもできるということなのです。

 

といっても、民事再生という選択は任意整理による手続きまたは特定調停と異なり一部分の負債を除いて処理することは許されませんし破産手続きの際のように借り入れ金が帳消しになるわけではありません。

 

それに、それ以外の処理に比べて手続きが簡単ではなく手間が必要ですので、マンション等のローンを組んでおり住宅を維持する必要がある時などを除いて、破産宣告など他の整理方法がない際の最終的な解決策と見ておいた方がいいでしょう。

 


やってみたいフラッシュモブの形

やってみたいフラッシュモブの形

(公開: 2015年2月16日 (月))

いろんなフラッシュモブの形がありますが、

クリスマスフラッシュモブを見ると、

こんな感じでやってみたいと思ってしまいます。

 

演出の仕方が心憎いなと思ってしまいました。

 

単純にダンスとかが

凄いと言うだけではないんだなと思いました。

だからこその感動なのかなと思いました。

 

どうせフラッシュモブをやるのであれば、

こういう形で実現してくれるところに

頼むべきなんだろうなと思いました。

そうすれば、理想的な形で

実現する事が出来るのかなと思いました。

 

参照:www.wanpug.com/illust/illust4431.png